CSS スフマート技法でリアルな目を描く

スフマートはレオナルド・ダ・ビンチが使ったとされる超絶ぼかし技法。絵筆の跡を一切残さないとか、人間には無理じゃね?とか、まだ謎の残る技法らしいですよ。

WikiPedia:スフマート

今回はそんな技法へのあこがれを込めて、codepenにアップしてみました。

See the Pen Real eye with CSS Sfumato by keisuke Takahashi (@ksksoft) on CodePen.

目の部分は1つの空divで描画しています。眉毛はh1の中にemとstrongを使っていて、毛に見えるのは文字です。マウスオーバーでbox-shadow、text-shadow、border-radiusがとれるようになっているので、試してみて下さい。

カテゴリー: css, css3 タグ: , , パーマリンク

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA