トマトの カルボナーラ

トマトのカルボナーラ

玉子が絡んだまろやかさと、トマトの程よい酸味が良い感じ。エノキ茸は食感のアクセント。

トマトのカルボナーラ

材料( 1人分 )

パスタ(フェデリーニ)
1人分
トマト
1ケ
エノキ茸
1/2袋
全卵
1ケ
にんにく
1かけ
鷹の爪
1本
オリーブオイル
大さじ1
少々
黒胡椒
少々
イタリアンパセリ
なくても良い。飾りだし。

つくりかた

  1. トマトは皮をむいて大きめに切る(種はそのままでOKだけど御自由に)。エノキ茸は1/2の長さに切ってほぐしておく。にんにくは叩き潰して、鷹の爪は2つに折って種を抜く
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと鷹の爪を温め、トマト、エノキ茸を入れて炒める。塩胡椒と茹で汁で味付けする。パスタが茹で上がる前にソースの味を決めておく。
  3. いた全卵1つと、アルデンテ直前のパスタを、火を止めた2に入れてさっと和える。皿に盛り付け、黒胡椒をふり、イタリアンパセリを飾って出来上がり。
カテゴリー: レシピ タグ: パーマリンク

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA