豚ケバブの冷やしパスタ

豚ケバブの冷やしパスタ

2002年W杯での一番の発見は世界三大料理にトルコ料理が含まれているという事実でした。ヨーグルトを使うんだねー。

豚ケバブの冷やしパスタ

材料( 1人分 )

パスタ(カッペリーニかフェデリーニ)
1人分
豚肉(鶏肉でも可)
1ケ
ヨーグルト
1/2袋
全卵
1ケ
にんにく
1かけ
鷹の爪
1本
オリーブオイル
大さじ1
少々
黒胡椒
少々
パプリカ(粉末)
色が付く程度
醤油
隠し味
オリーブオイル
適当
彩りの良い野菜サラダ
レタス,トマト,パプリカ,トレビス等

つくりかた

  1. ヨーグルト、おろしにんにく、折った鷹の爪、塩、胡椒、醤油を混ぜて漬け汁を作る。塩加減は味見をして多少塩辛い程度(漬け汁だしね)。ここに肉を入れ冷蔵庫で2〜3時間漬けておく。
  2. 野菜サラダの葉っぱを千切りに、トマトをサイコロにカットして塩胡椒・オリーブオイルで和える。
  3. 細めのパスタを柔らかく茹でて氷水で洗い、水気を切って丸く皿に盛り、先ほどのサラダを中央にこんもりと盛る。
  4. 一口大にした肉をオリーブオイルで炒める(漬け汁が肉に付いたままで良い)。これを盛り付けた上から熱いままザザッとかけて完成。混ぜながら食べてね
  5. イスラム教徒の人は豚は食べませんが、私が豚肉好きなので。鶏肉や牛肉や羊肉でももちろん美味しいはず。
カテゴリー: レシピ タグ: パーマリンク

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA